FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
◆心情
「そこで何があったかは興味がないな。ゴーストである以上完殺する、それだけの事だ。
余計な感情は自分の身を滅ぼす事になりかねないしな。
まぁ、私は与えられた依頼と役割を完璧にこなすさ…いつも通りにな」

◆行動
目標ゴースト及び全ての妖獣の完殺

◆手段
・班分け
前衛:蒼夜、咲姫、祈赤、沙樹、嘉一
後衛:コーネリア、登真、馨、彩花、真理空

・事前準備(可能であれば)
 ゴルフ場を散策して足場の悪そうな位置等、地形をある程度把握して円滑な回避行動が
取れるようにしておく。

・対妖獣
 後衛のバッドステータスアビリティ発動を確認後、それに抵抗した妖獣に対して『ライカン
スロープ』状態での『クロストリガー』を中心にした術式射撃を行う。
 壁役の前衛を突破した妖獣に対しては、距離を詰め術式戦闘で後衛への攻撃を抑え込む
(銃を用いての接近戦には慣れているので大した問題ではない)。

・対ゴースト
 周囲の地形やゴーストの動きを常に把握して、味方が的確な回避ができるよう支援しつつ、
『ライカンスロープ』状態での『クロストリガー』を中心に術式射撃で攻撃する。
 『クロストリガー』を撃ち切った後は、ゴーストの動きを予測して行動を阻害するように術式
射撃を行う。これは前衛の攻撃を当てやすくする為で、命中の有無は重要視しない。

・完殺後
 依頼が完了したら速やかに撤収する。
「完殺完了。とっとと引き上げてシャワーでも浴びるか」

※レイアウトの都合で実際のプレイングとは若干文面が違います(内容自体は同じです)
 結果は↓

08/04/01リプレイ完成
結果:成功 重傷:なし 死亡:なし

以下、終了後の各人のコメント。


コ:作戦相談は少しこじれたが、登真が上手くまとめてくれて助かったな。
  正直な話、まとまらないまま出発する可能性も想定していた。
  だがまぁ…ほぼ作戦通りの展開で決着がついた、結果的にはよかったと言えるか。
  妖獣の頑丈さに少々面倒を感じたくらいだが、さほど問題ではなかったしな。
  後は…蒼夜か。GT以外で初めて間近で見させてもらったが、戦い慣れてきたな。
  大分いい動きをするようになった…自信が出てきた証拠だな。
  相棒として嬉しい限りだ。私もあいつの背中を守りぬけるよう、腕を磨くとしよう。
  …そういえばこの報告書、私の口調が安定してないな…ま、エイプリルフールの
  ネタとでも思っておくか(苦笑)

青:前回も言ったような気がするんですが、やっぱり私ゃGTデータ重視派とは
  相性が悪いようです。教室の依頼はGTにない作戦相談やそれによる陣形・隊列、
  最終的にはMSによる執筆とまぁ…うまく言えませんが「表現の場」であると思う訳で、
  そこにガチガチのGTデータを持って来られたら表現の幅もたかが知れるんじゃないかと。
  GTや黙示録でなら戦術上の事なので仕様がないんですが、依頼で「感情活性すると
  連携しちゃうから外して」とか言われると正直がっかりしちゃいます。
  私も丸っきりデータを排除してる訳ではなく「この人は○○の能力が高い」「△△の
  アビリティを持ってる」くらいには参考にしてます、むしろこれだけで十分と思ってます。
  数字(レベル・能力値・攻撃力)は表現の邪魔になるので私は一切考えてないです。
  だって、これ考えてたら登録したてのキャラは前に出るなと言ってるようなもんじゃん(笑)
  確かにGTのようなスクリプトを使って戦わせるMSがいるとは聞いた事があるし
  アビリティ所持量の関係で低レベルのキャラは辛いかもしれないけれど「こんな風に
  活躍したい!」っていうのは誰にでもある訳で、それを数字の二文字で台無しには
  してほしくないなぁ…と、教室の依頼での私のスタイルはこんな感じです。
  まぁ…本当にそう思ってるのか疑われそうな稚拙プレイングなんですけどね、毎回(汗)
 

<< MISSION:戦争とか2ピンとか色々語れ! | Home | MISSION:期末テストとホワイトデーについて語れ! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。