FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
◆心情
「さて、本来なら情も挟まず目標を完殺するところなんだが…何故か慎斗まで敵だな。
……まぁいい、面倒だしまとめて完殺だ。勇ましく戦って散った事にしておけば本人も満足だろう。
そうと決まれば…覚悟してもらうぜ慎斗?」

◆行動
地縛霊、ペンギン妖獣、シロクマ妖獣の完殺
並び慎斗へのスーパー弾幕タイム

◆手段
・隊列
前衛:ユエル、ファルチェ、巴、渓
後衛:レアーナ、モニカ、コーネ

・基本事項
完殺順はペンギン妖獣>シロクマ妖獣>地縛霊>慎斗
前衛が魅了される等、後衛組に被害が及ぶようであれば、前に出てレアーナとモニカを守る。
妖獣を全て完殺するまで、地縛霊との距離を常に20m以上に保ち全周攻撃を警戒する。
ライカンスロープはダメージ回復用に割り当て、強化目的では使用しない。
クロストリガー奥義は一発のみ慎斗用に残す。

・対ペンギン妖獣、対シロクマ妖獣
バレットレイン奥義を中心とした射撃で、可能な限り全ての幼獣を攻撃する。
これはダメージを与える事よりも、地縛霊を回復に集中させる事が狙い。
バレットレイン奥義を撃ち切ったら、クロストリガー奥義中心に切り替え一体ずつ確実に仕留める。

・対地縛霊
クロストリガー奥義による全力射撃で短期決戦を図る。
クロストリガー奥義の残り回数が一発のみになったら術式射撃に切り替える。

・対慎斗
一発残したクロストリガー奥義で容赦なく蜂の巣にする。
「取っておきだ。なに、遠慮はいらない。全弾受け取ってくれ」

※結果は↓
10/05/03リプレイ完成
結果:成功 重傷:秋月・慎斗 死亡:なし

以下、終了後の各人のコメント。


コ:慎斗がどうしようもないド変態という事が判明した貴重な結社シナリオだったな。
  レアーナは順調に黒化しているし…何だ、まともなのは私だけじゃないか(ぇ)
  でもまぁ、こういうのもたまにはいいな。何より皆楽しそうだった。
  さて、慎斗は今何度目の地獄を見ているやらな…。

青:思ったよりも早く戻ってきて、重要依頼を控えた身としてはガクブルものです。
  む、向こうは相談とプレイングで頑張るんだからっ(誰)
  それはまぁ何とかしますという事で今回の話、久しぶりにリプレイで笑わせていただきました。
  相談でも楽しもうと言う気持ちが色んなところで出ていましたし、MSもノリノリですねー。
  そんな中、コーネもネタ全開で書くつもりがこの有様だよっというプレイングでした。
  MSがうまく組み込んでくれたのが幸いというか…頭の下がる思いですorz
  誘ってくれた&華々しく散ってくれた慎斗くん
  一緒に楽しんでくれた参加メンバー
  そしてそれを演出してくれたMSに感謝を
  本当にありがとうございました!
 

<< 力を示せ、完殺できる力をのプレイングと結果 | Home | MISSION:新年の挨拶をしつつ、料理バトンを遂行せよ! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。