上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
◆心情
ゴーストみたいなモノ、か…新手の神将とかじゃないだろうな?
まぁ、相手が誰にせよ依頼通りに完殺するまでだ。
依頼に勝負事を持ち込むのは気が進まないが、これも依頼達成の為と割り切ろう。
考え方を変えれば、十三と共闘できるまたとない機会だろうしな。

◆行動
戒南の完殺

◆手順
※班と作戦
前衛1:葵、永琳、コウヘイ
前衛2:紅介、千怜、マサさん
後衛:茜、燐、瑛士、イストマイア、双麻、コーネリア
前衛は戒南を三方(十三を加えた場合は四方)から抑えての包囲戦を展開。
前衛のいずれかが吹き飛ばしを受けた時点で、控えの前衛と班ごと交代。
下がった前衛は自己回復など体勢を整え、以後は吹き飛ばしを受けるごとに交代を繰り返す。
後衛はやや散開した状態で、前衛のバックアップ及び戒南への攻撃を行う。

※戦闘介入
到着後すぐに介入、どちらが先に戒南を倒すかを競う勝負を提案する。
フェアな勝負を挑みたい事と、必要であれば月や流梨から回復のサポートを行わせてもらう旨を伝える。
賭け事に発展する場合は、次に街中で会った際の食事を賭ける。

※対戒南
ライカンスロープで術式強化した後、クロストリガー奥義による射撃戦を中心にして攻撃。
最初の術式強化以後、ライカンスロープはHPが5割を下回った際の回復用と割り切る。
クロストリガー奥義が切れたら術式射撃に切り替える。

※撤退
戒南完殺を最優先とする為、基本不退転とする。
少なくとも十三が存命の段階での撤退はしない。


【サポートプレイング】
十三に回復の必要有無を確認。
不要である場合は、最初は回復の対象としない。

治癒符での回復を中心に、余裕があれば祖霊降臨で気魄主体の仲間の強化を計る。
また、仲間のHP消耗具合によっては慈愛の舞で補強する。

※結果は↓ 10/11/05リプレイ完成
結果:成功 重傷:1名 死亡:なし

以下、終了後の各人のコメント。


コ:相談が十分に煮詰まらないままでの出発だったので、正直なところ不安を覚えたな。
  だがやる事は一貫していたし皆相応の覚悟で挑んだからな、結果としては杞憂だったという感じか。
  今回の件で現在判明している6人以外にも神将がいる事は確実になったな。
  十三以上の存在がゴロゴロしているというのは想像したくない話ではあるが、信じない訳にもいかない。
  早いところ封神台を見つけて抑えるなり破壊するなりの対処が必要になりそうだ。
  しかしまぁ、何だ…分かってはいたが味方だとこれほど心強いとはな。
  本当、敵にするには惜しい漢だ。

青:相談時間をあと1日下さいと思わず言いたくなる状態で、返却まで落ち着かなかったですね。
  結果的に成功したので一安心ですが、次は巻き進行で余裕を持って相談しようと反省。
  しかしまぁ、クロストリガーが悉く弾かれていいとこ無しですなコーネ(汗)
  個人結果より依頼成否を重視しているので別に問題はないところですが、思わず乾いた笑いが出てしまいました。
  このまま十三のvs神将シリーズに派生したらどうしましょうね?(いやないから)
  依頼参加者の皆さん遅くまで相談ありがとうございました。次の依頼で一緒した際はまたよろしくお願いします。
 

<< MISSION:送り主バトン(仮)を遂行せよ! | Home | ≪学生寮 ◆風月華◆≫海辺のMedusaのプレイングと結果 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。